フォトフェイシャル 解説 効果 メリット 副作用 

光の種類

フォトフェイシャルでは、光の波長によっていくつかの種類があります。これによってフォトフェイシャルで受ける効果にも違いがあるといわれています。この波長は、機械のヘッドを取り替えることによって変えることができます。本来、数種類のヘッドを使い分け、施術が行われているようです。また、もちろんこうした波長の違うヘッドを複数使用して施術を受けることもできます。これは施術を受ける医療機関に相談してみましょう。

たいていは、波長によって作用が違っているので、患者さんがフォトフェイシャルを受ける原因を作っている状態によって施術をする医師がぴったりの波長のヘッドを準備していると思われます。カウンセリングのときなどに尋ねてみるのもいいでしょう。例えばコラーゲンを増加させる働きに優れている波長のヘッドもあります。これはやはりシワやたるみで悩んでいる人に向いている波長ということになるでしょう。また、シミ・ソバカスに対して効果的な波長もあります。赤ら顔などに向いている波長のヘッドもあります。

現在は大体この3種類のヘッドが対応していますので、それぞれの症状によってこれらが使い分けられている、ということを覚えておきましょう。こうしたヘッドを変えることによってさまざまな症状に対する治療を行っているわけですが、複数の波長を使った治療を、と望む場合には、その分費用に差が出てくる場合もありますので、その点は考慮しておくようにしましょう。



スポンサードリンク



当サイト人気コンテンツ

メリットについて
レーザーや光を使った美容治療はフォトフェイシャルに限らずたくさんあります。こうした美容治療は、その施術のメリットもありますし、デメリットもあります。この部分を整理しておき・・・続きを読む

ニキビへの効果
ニキビや、ニキビの跡に悩んでいる人を多く見かけます。いずれもアクネ菌といわれる菌が原因となって引き起こされる肌トラブルですが、同じニキビといっても種類や症状はさまざ・・・続きを読む

シワへの効果
フォトフェイシャルは、加齢が原因であるシワに対してはどのような効果があるのでしょうか。シワの原因はもちろん加齢ですが、なぜ年齢を重ねるとシワになるのでしょう。それは、・・・続きを読む



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2012 フォトフェイシャル@徹底解剖 - その効果にせまる All Rights Reserved.